カピバラの巣

カピバラ達の巣です
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
博多湾一周
JUGEMテーマ:趣味
 本日はマリンジェットで博多湾一周でございます。
贅沢だ。。。♪

レンタルですが…。。


福岡湾一周ルート

ルートはこんな感じ。

天気は曇り。
波は1mと穏やか。

東区大岳にある福岡マリーナさんを出発。
和白→香椎→箱崎→博多埠頭側の海をスイスイ☆
西公園→百道→マリノア付近まで。

海からのマリノア

時速25kmくらいでのんびりツーリング♪
そっから能古島経由で玄海島へ。

玄海島と机島

玄海島の隣に机島って無人島があり
そこがキレイだと聞いていたので向かいます。

分かってもらえるかこの透明度

この辺に来ると水がキレイ!
足が着かない位の水深(たぶん)でも
海底が見える☆

停泊中

大机島と小机島の2つあり、
大机島に少し砂浜があるんでそこで休憩。

水キレイです!

ここで遊べたら最高だね♪

大机島

休憩後
少し北にある柱島へ。

柱島遠景

佐賀の七ツ釜のような柱状節理の島。
岸壁の一部が白い。
洞窟のような穴も見えるな〜と思ってたら
その穴から鳥たちが飛び出してくる。
白いのは鳥のフンのようだ。

さらば柱島

怖いから近くには行かずに志賀島へ。
ちょうど先端の国民休暇村や前のビーチが見え
帰ってきた感がある。
それでもかかった時間は2時間。

時間が余ったので
海ノ中道や去年遊んだ辺りをブラブラ。

全力疾走

ecoちゃんを砂浜に降ろして
全力疾走!



のんびりツーリングも、
ハードな疾走も、
ビスケットを引っ張るのも、
色々な楽しみ方ができるね〜♪
どれも楽しい☆

正味、午前中3時間のレンタルでしたが
満喫できました☆

あ〜楽しかった。
| カピ | レジャー | 13:14 | comments(0) | - |
のんびりドライブ
JUGEMテーマ:旅行
 天気も良く、最近どこにも行ってないので
当て所なく車を出す。

とりあえず南下。

飯塚の田んぼの中を走っていると
目を疑う光景。

落下軽

ありゃりゃ。
人もいなく
事故後すぐではななそうですが…。



そんな風景を過ぎ、
大好きな小石原ロードを通り過ぎ大山へ。
お土産に梅酒を買ってもう少し進む。

時間は13時。
お腹も空いてきた頃、目の前には…

2009初のうしず

これはもう、入るしかない♪
今年、初の【うしず】だ♪



うしずの冷奴

おばあちゃんも健在☆
手作り豆腐もめちゃめちゃ美味い!



一人では多すぎる肉

初めて一人で食ったけど
肉、多すぎ!
とても食えないよ〜☆



究極のメニュー

かぼちゃもピーマンも全部平らげて来ました。
もちろんお肉も☆
そりゃあ、残すわけにはいきませんから♪



杖立ての鯉のぼり

帰りには杖立温泉にはこいのぼりがワンサと泳いでました。
通常走る一般道からは見えなくなってますね。
でも杖立温泉側に一本入れば壮観です♪



久々に走る小石原ルートは快適そのもの☆
良い気分転換になりました♪
| カピ | レジャー | 16:50 | comments(0) | - |
小麦地獄の放生会
追っかけ日記
2008年9月12日(金)

箱崎宮で行われている
放生会へ行きました。

地元では
【放生会は必ず雨(台風)】と言われており、
この日も例によって雨。

傘さして回るのは初めて☆

初日にも関わらず生憎の天気。
その分、人も少なく
見やすくはありました。


お腹も減ってたので
豚バラ、鶏塩の串焼き
スパイラルポテトを食べる。

ダウンタウンの松っちゃんオススメ!

ここでecoちゃんが
イカ食べたい!」と絶叫

クシに刺さったタレがたっぷりのイカに
食いちぎるecoちゃん。
eco VS イカ

そして悲劇

歯で噛み
引きちぎろうとしたイカは、
スルリクシを抜け
バネのようにしなるボディ
ecoちゃんの顔面叩き付けた!!

ビヨヨーーン

予想外の反撃に
タレが顔に付いたまま
放心状態のecoちゃん。
(注:まだイカは歯で噛んだまま、ぶら下がってる状態)

あまりの悲惨さと滑稽な姿に大爆笑



雨脚も強くなり
屋根のある所で休憩。
カレーとラムネを注文。

くるみさんが
「こんなん知ってます♪」と飲みかけのラムネを
クルっと一気にひっくり返す。
すると中のビー玉が口に戻り
未開封(?)の状態に。
おぉ!

するとKっちが
「オレもやってみる!」
とラムネのビンをひっくり返す。
勢い良くビンの口から流れ出るラムネ。
慌てるKっち。
笑いながらも怒る3人。

足元にこぼれた液体

この行為のせいで残ったラムネは
炭酸の抜けたタダの甘い水と化した。。



次の食べ物は
じゃがバター♪

しかもかけ放題☆

かけ放題とは言えジャガバターですよ!

私は素朴なプレーン味を頂き、
他、3人はチーズとマヨネーズをのようにかける。
貧乏根性丸出しのドップリかけ過ぎジャガを食べていた。



様々な出店が出ている中
昔はたくさん見かけたリラックマ専門店を
1店舗だけ発見。
バルーンやらグッズやらを売ってるようだったが
くるみさんはもうリラックマには見向きもしない。
いや、視界に入れようともしない。。
時の経つのは残酷なものだ…。



予想以上に美味しかったのが
キャラクター焼き。

キティちゃーーーん!!!

焼きたてのキティちゃんキャラクター焼きを
紙袋に入れてくれた☆
外はサクサク
中はホカホカで美味しい



くるみさんが調子に乗って
粉モノに目をつける。

似てもいないし…

たい焼き…ではなくパンダ焼き
うん。
イマイチ。
冷えてるし
アンコは少ないし。

小麦地獄が続く。




境内へ。
人少ない!

我々はゆっくりおまいりする。

お賽銭を入れ
ecoちゃんが横でお願い事を声を出しながら言ってる。
「(女の子の声で)んーっと、んーっと、
 皆、幸せになりますように☆

 (急に低い声で)
 ロト6が当たりますように!」

露骨〜!



アッと言う間でしたが
楽しい放生会でした☆






| カピ | レジャー | 19:12 | comments(2) | - |
真っ赤なブルーだ!!
『夏休み(?)最後の思い出に!』と
ずうずうしくも
くるみさんとミライにお願いをして
再び佐賀の海へやってきました。

この施設が今日で今年の営業終了。
午後は片付け&干潟になる、ってんで
福岡を7時出発、9時着。



…海、時化ってるネ。

それでも最後の日だから地元の子や
若いOL風の人達が結構います。

早速、初参加のUGKっちがジェットに乗る。
Kっち&UGペア☆

荒波を飛び出していくジェット。
バイン、バイン弾んでる!

続いてくるみさん。
くるみさん発射!

ecoちゃんが乗る。
eco行きま〜す!

波が高いので急ターンしたりはせず
スピードも控え目で進んでくれるのだが、
何せ時化ってます。

帰ってきても打ち寄せる波で
まともに桟橋に立ってられないほど。

飛び込みして遊んでたUG
波に翻弄され
寄せては返す木の葉のように漂い
桟橋に上がれずにいた。

「この時化ではバナナはできないね〜」

そんなスタッフさんの話と
待ってる人の多さで
我々は自然と「ビーチの方に行こうか」となる。


念のために持ってきておいた浮き輪が役に立ち
空気を入れ
いざビーチへ!!

…人いないネ。

大波が立ってる時化では
当然と言えば当然か。

それでも果敢に海へ入る5人。

水は冷たく感じたが
それは一瞬で
次々に押し寄せる波の攻略に楽しくなる☆

波打ち際では巻いた波にひっくり返る人続出!
波打ち際の攻防

「楽しい〜♪」

波打ち際をエビちゃん風に走る集団。
各自がエビちゃんになりきってる【エビちゃんごっこ】

UGが足を取られひっくり返る
失敗。なりきれなかったUG…



正午。
波も穏やかになり
潮も大分引いてきたので
マリーナへ戻る。

「あ!バナナやってる!」
え〜〜!?

早速、乗せてもらう。
3人乗りバナナボートにKっちecoUG
ジェットにくるみカピでスタート。

ちょっと走ってはすぐ落ちる3人組。
ほとんど進む事無くメンバーチェンジ。

バナナにカピくるみUGで再スタート。
このチームが結構、息が合って波を乗りこなす。

それでも何度か落とされ再度メンバーチェンジ。
バナナにカピくるみecoの組がスタート。
このチームが後に悲劇を生む。

スタートしてしばらくは調子良く波を乗りこなしていたのだが
バナナのバランスがちょっと悪くなる。
それでも何とか乗りこなす。

カピ「よっしゃー!」
くるみ「楽し〜!」

すると急にジェットのスピードが落ち
Uターンしてくる。

カピ「あれ?どうしたんだろう?」
くるみ「あ!遭難者がおる!」
カピ「え!?本当だ!」

波間に見え隠れするライフジャケットを来た人。

カピ「さっきすれ違った別のジェットから落ちた人じゃない?」
くるみ「そーかも」

ゆっくり近づいてみると
ん?
見覚えのある顔。。

ecoちゃん!!?」

バナナの上でパッと振り返ると
居たはずの3列目にいない!

一同、大爆笑!

くるみ「ひ、ひとりだけ落ちてる!?」
お腹かかえて笑いながら搾り出すように言い放つ。

eco「ひどい〜!何でウチだけと〜!?」

陸に上がった後も爆笑の話は続く。

eco「もう、必死でがんばったんやけどね〜」

なるほど不可抗力か。

ボソッとUGの一言。
UG「…落ちる時、鼻つまんでたやん。」
eco「…!!?」(しまった!顔)
え〜!?
心が折れたの!?
準備万端で落ちたんじゃん!



そして夏休み最後のイベント終了。



最高に楽しかった☆
丸一日笑いっぱなしだった♪



ecoちゃん。
一人で波間に浮かんでいたあの顔は忘れられません。
しかも落ちたのが心が折れたからなんて…。
さらにその姿をUGに見られていたなんて…。
ビーチで波にもて遊ばれ
立ちたくても立てないあの状況。
最高に楽しかったです☆

くるみさん。
普段「顔は止めて!」と顔を水につける事を拒んでいたあなたが
荒波のビーチでは頭のネジが外れたように
何度もひっくり返っては見せるV字開脚。
【犬神家】のごとく水面に伸びる姿は
爆笑の涙をさそいました♪

Kっち。
岸から何度も飛び込もうとして
何度も諦めてたあの姿は
動画の無駄撮りとして記録に残っています。
お土産に買ったカニは喜んでもらえました?
昼食後疲れ切った姿で椅子に座っている顔は
完全に白目を剥き放送禁止でしたよ☆

UG。
海は10年ぶりと言うのに来てくれてありがとう。
寄せては返す波に岸にたどり着けずにいた姿は
自然に対する人の無力さを感じさせてくれました。
その姿も動画として記録に残っています。
ecoちゃんの一人落水の瞬間も見逃さない眼力に
今回のMVPを差し上げます♪



『夏休み最後にマリンスポーツがしたい!』という
ワガママをきいてくれたメンバーの皆様、
快く受けてくれたくるみさんとミライ、
スーパーありがとう!

ほんとに楽しかった!







ミライやスタッフの方々には
片付けもほとんど手伝わず
遊びっぱなしで申し訳ない…♪






| カピ | レジャー | 21:21 | comments(2) | - |
今年最後(?)の花火大会
毎年、開催が危ぶまれている【東区花火大会】。
今年も地元の方々の努力により
無事に開催されました☆

毎年見ていますが
ここの花火はすばらしいです♪

・見てる場所と
 上がる場所が近い。
 (これは自分次第…)

・出し惜しみがない。

・ラスト10分のラッシュは説得力が違う。


今年は砂浜にビニールシートを敷いて観覧。
目の前は穏やかに打ち寄せる波。

その1

その2

その3

その4

その5




花火中に
男の子が海に向かって
パンツ下ろして
おしっこしてたのが笑った☆





| カピ | レジャー | 22:41 | comments(3) | - |
手持ち花火も良いよ〜♪
甥っ子たちがやって来て
お盆の送り火代わりに花火をやるんだ!と言い出した。


注:関門海峡花火大会に行けなかった
  私を慰める訳では断じて無い。



巨大な袋に入った手持ち花火。
それが5袋。。


子供達は無邪気に楽しんでるが、
私は普通にやってても飽きてくる。

そこでカメラの花火モードを使って撮影大会。
レンズが2秒間開きっぱなしになるので
光の残像を利用して形を作ろう!


甥っ子の作品はちょっと歪か★
☆星花火


周りの火花がなんか…。。
ハート花火


やってる私は分身の術!
グルグル花火




うんうん。
初めての試みにしては良い作品ができたんじゃない?







| カピ | レジャー | 23:10 | comments(4) | - |
感動のその先に…♪
くるみさんの招待で、ミライがお手伝いをしているという
佐賀のマリンスポーツが体験できる施設に遊びに行った。

結果から言うと
特大の爽快感

今までに経験した事のない
極上の疾走感


超楽しかったです☆


今回はイベントとして
『ボランティア活動として、周辺のゴミ拾いをしてくれたら無料』と言う事でした。
これも施設周辺のを一周しながらのゴミ拾いをしただけです。

それだけで無料(タダ)!

すごい!
太っ腹!




実際に私達はひとりづつ
水上バイク(ジェットスキー)の後ろに乗せてもらい
海上を猛スピード疾走

くるみさん必死のライド!

わざと落とそうと
ものすごい角度でターンしたり
急発進したり☆

しかし転落

最初は落ちる事が怖くてしがみついていても
なす術も無く海に叩き落される。
その時の無力感
ライフジャケットを着ているので
必ず浮くのだがその時の安心感
そして海の上で一人漂う開放感
それを何度も繰り返し味わう。
目、鼻、口から容赦なく海水が身体に流れ込む。
が、それすらも苦痛ではなくなる。
大人の理屈が消えて行き
子供の心で笑いが出てくる。

他人から『楽しいよ』と聞いてはいたものの
やはり自分で体験してみないと♪

いくら言葉を並べても
この楽しさを100%伝える事は不可能だ。



次に
その水上バイクにバナナボートを引いてもらう。

写真は別グループですが…

これはヤバイ…☆

水上バイクはバイクと言うだけあって
どんなに振り回されても落ちない自信があった。
(落ちた方が楽しい♪←これ鉄則
しかしバナナボートは違う。
牽引して前を走る水上バイクの波一つで予想外の動きをする。
しかも前から順番に
くるみさん、ecoちゃん、私、ミライで乗っているのだが
後ろでミライが暴れてる!
ピョンピョン跳ねたり、
左右に重心変えたり。
何度となく海に落とされる。
すげぇ!楽しい!

私はバナナボートに乗ってる間中
いや!
海に落ちている最中でも
笑いっぱなしだった。

おかげで
陸に上がった時は顔中のっていうから…。(自主規制)

これはヤヴァイ



昼食を取り
今度はそこから歩いて5分ほどのビーチへ。

そこは人も少なく
小さいながらも人口の砂でビーチになっており
くらげネットもあり安心して楽しめる☆

砂もキメが大きいので歩きやすく水着などにも残りにくい。
ビーチバレーをしたりとビーチを満喫。

生き埋めミイラと貞子の競演☆



港(?)に戻り
再度、水上バイクや持参したトランポリンで
地元の子供達とも仲良く遊ぶ。


夕方になり海が時化てきたので終了
船等を引き上げ。

水洗いと同時に我々もシャワーを浴び
着替えを済ます。

サッパリです。

スタッフの方々にお礼を言い
ミライを加えた4人で夕食へ。

ここはカニが有名な土地。
ならば!とミライの馴染みのお店で
カニと刺身のフルコース♪

「カニのポーズ」と言い張る姉妹

量がハンパ無く多い上に
味もメチャメチャ美味い

お、お腹イッパイ!

大満足、大満腹。



その後、ミライと互いの○首を賭けて
ボウリング勝負をしにボウリング場へ行ったのだが
残念な事に大会開催中で満員。
勝負はお預けとなった。



我々は福岡へ帰り
これで充実の一日終了した。




《感想》
なんと言ってもマリンスポーツ
初めて経験したこの楽しさ☆
キーワードは…

爽快感、疾走感、開放感、非日常



ちょっぴりの恐怖感がとても良いスパイスになり
たまらない快感が全身を包む。



そしてこの経験は思わぬ副産物を生む。

体験したら【自分でやってみたい!】と思うのは人の性



自宅に帰り
水上バイクの免許の取り方や
中古品の価格を調べた事は言うまでも無い☆





こんな経験をさせてくれたスタッフの方々。
一緒に遊んだちびっ子軍団。
超楽しかったよ、どうもありがとう☆

怯えていたにも関わらず何かがキレたように飛び込みまくりのecoちゃん。
お疲れさまでした。ありがとね♪

そしてくるみさんとミライに
Special thanks!

又、遊びましょう!!





| カピ | レジャー | 22:22 | comments(2) | - |
【海山川】の【川の章】



「行きませんか?」と言われれば
「ハイ!」と応えます。

断る理由は無いのだから…♪




朝8時の集合は全く問題無く。
逆にもっと早くても大歓迎。
夏のイベントはテンションが上がる。
Kっちが10分遅刻した事も気にならない程。

そして出発。
目的地は…川!

車は1台。


「BBQでは無いですよね?」と
事前にほとんど説明を受けていなさそうな
きょうこさんとてっちゃんは初参加。

2人の参加で
軽妙にトークも弾み
片道3時間半もアッと言う間。



さっそく準備。
先日、入荷したばかりの
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) トランポリン 215に空気を入れる。
めちゃくちゃでかい!
大人2人がかりで川へ運ぶ。
意外と…重い


1年ぶりの川は…細い。
雨が無く水量が減っているのか
去年、渦に巻かれた太い川幅はもうなく
人がギリギリ立てるほどの深さしかない。
さびしいと言うよりは安心感があり
丁度良い水量。

それでも水の透明度は抜群☆
口や鼻に入っても嫌じゃない。


早速、トランポリンで遊んでみる。
流れの緩やかな所にロープで係留。

不安定な足場でトランポリンの上に立つだけでも
ふらふらしてしまうが
次々に独自の技を繰り出し飛び込む。

eco【ダンス】
盆踊りでは無い


UG【正座】
日本のワビサビです


カピ【バック】
一人投げっぱなしジャーマンスープレックス


きょうこさん【ノーレスキュー】
近くにレスキューは…いません


ayu【こむら返り】
何度も何度も…


Kっち【ダッパーン】
ぶ、ぶざま



残念ながらてっちゃんだけは飛びませんでした。。
日焼けが尋常じゃない

次回に期待☆




強烈な夏の太陽の下
日焼け者続出の川遊びでした♪



帰りはジェラート☆
もうファンです☆大好き♪
遅刻のお詫びにKっちがおごってくれた♪




この夏は例年にも増して
【超遊】です☆

楽しくて嬉しい限りでございます。

道端の牛と記念撮影





| カピ | レジャー | 22:59 | comments(0) | - |
楽しいな〜♪
先週の日曜からおざなり(オナざり?)になってた
夏グッズのお手入れ日。

15時に会社が終わり
それからの作業。
日が沈むまでの時間との勝負!

長袖のTシャツと短パンに着替え
大き目の麦藁帽子をかぶる。
どう見ても変な人だが
『何見てんだ!?あ?コラ!』的な勢いで
なりふり構わず作業開始。



まずは水洗い物。

車を第二駐車場へ入れ
ガレージにグッズを広げる。
・簡単タープ
・ビーチパラソル
・テーブル、イスのセット
・ボディボード
・浮き輪、ビーチボール
・着替え用一人テント
・ビニールシート×2
・それらの入っていた袋類

水で砂や塩を洗い流す。
それを物干し竿や隣の空き地等に干して乾かす。


乾かしてる間に車をガレージに戻し
マット類を表に出す。
パタパタ叩いて日向に干す。

掃除機を抱え
車内の清掃。
砂が積もってる〜!
それらをキレイに吸い取り。

次にボディ洗浄。
埃や砂が付いてる足回りは念入りに。

ボディを拭き上げる頃には
干してたグッズも乾いてきた。
さすが夏の日差し☆


全てのグッズを片付ける頃には
夕日がキレイに空を彩ってました。



それから
汗と水でビチョビチョになりながら
翌日の為にキャリアを車の屋根に設置ング。




あ〜楽しかった☆

正直、片付けは大変だけど
【楽しい】の為にする事は
やっぱ楽しいのだ!



あ、写真を一枚も撮ってないや…。


確かこの写真も福岡…?
イメージ写真

| カピ | レジャー | 22:33 | comments(0) | - |
ど〜ん!
花火ど〜ん!!

どどどーーん

巨大な線香花火みたい

動きがキモイ

色が鮮やか

連発

しだれ対決






こっちもお祭り☆
こっちもお祭り

ヤキトン旨い!


楽しかった〜☆
招待して下さって
どうもありがとうございました♪

  どーでもイイ人たち一同(ウソ♪)



| カピ | レジャー | 23:11 | comments(2) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE